Tag Archives: Mimboloveリーダー

自他ともに認められるためには

ブラック企業に勤めているSEは、技術的な成果を上げることによっても活躍することはできますが、ブラック企業ならではの活躍の仕方もあります。仕事の性質としてシステム開発の根本を作り上げるのがSEの特徴であり、プロジェクトチームの誰ともコミュニケーションを取る必要が生じるでしょう。

リーダーと入念なディスカッションを行って開発に持っていくシステムの仕様を確定し、現場ではプログラマーやデザイナーなどのさまざまな職能を持ったメンバーとのやり取りをしながら、システムを形作っていく役割を果たすことができます。ただシステムの考案だけに携わるのではなく、このようなコミュニケーションの中心となることによって活躍できる可能性があるのです。

ブラック企業ではリーダーからの圧力に滅入ってしまう人は多いものの、SEが積極的に現場のコミュニケーションの中心に立つことでリーダーからの指示がSEに集中しやすくなります。実質的な現場の監督になって、中間管理職としての立場を確立できるようになるのです。するとリーダーと他のメンバーとの間に立って、圧力を緩和することができるようになり、自他共に認める形で現場で活躍することができます。

このように対応することでメンバーのストレスが軽減されていき、プロジェクトの進行も円滑化されるでしょう。ブラック企業の場合、その成果はリーダーに持って行かれてしまうこともありますが、現場のメンバーの誰もが活躍を認めてくれることで人望を厚くできるはずです。